本屋大賞 2013 大賞 海賊とよばれた男 あらすじは? 最終順位は?

公開日:  最終更新日:2013/10/05

本屋大賞 2013の大賞が決定しました。

大賞を受賞したのは百田尚樹さんの「海賊とよばれた男」!!

「海賊とよばれた男」については…
ネットでも大賞候補の予想としても最有力されていたので、
ほぼ予想通りかもしれませんね?

【海賊とよばれた男 あらすじ】
主人公 国岡鐵造のモデルは出光興産の創始者である出光佐三氏。

海賊とよばれた男は百田尚樹さんによって脚色はされていますが、
出光佐三氏の自伝的小説といってもよい作品であり、
ストーリーはほぼ歴史的事実に基づいて構成されています。

主人公 国岡鐵造率いる異端の石油会社『国岡商店』は、
1945年8月15日の終戦で多くの海外資産も何もかも失う。

…が、石油会社大手から排斥され売る石油されもない状態でありながらも、
社員をひとりも解雇せず、旧海軍の残油集めなどで会社を続け、
波乱万丈ながらも企業が再生していく物語です。

物語のモデルとなっているのは、
1953年 出光興産と英アングロイラニアン社が争った「日章丸事件」

海賊とよばれた男は、上下巻総700Pという長編ですが、
冒険小説としても面白く、時間を忘れて読めますよ。

著者 百田尚樹(ひゃくた なおき)さんのプロフィールは

Sponsored Link

大阪府東淀川区出身 1956年2月23日生まれ。
同志社大学法学部中退。

放送作家・小説家

放送作家としては関西の名物長寿番組『探偵!ナイトスクープ』

小説家としてのデビュー作は『永遠の0』
『永遠の0』は 岡田准一主演で映画化され2013年12月公開予定。


永遠の0 [百田尚樹] 楽天ブックス

【永遠の0 映画キャスト】
宮部久蔵:岡田准一
佐伯健太郎:三浦春馬
大石松乃:井上真央
佐伯慶子:吹石一恵
佐伯清子:風吹ジュン
大石賢一郎:夏八木勲
井崎源次郎:橋爪功(青年期:濱田岳)
武田貴則:山本學(青年期:三浦貴大)
景浦介山:田中泯(青年期:新井浩文)
大石:染谷将太
小山:上田竜也(KAT-TUN)
山田:佐々木一平
伊藤:青木健
香川:遠藤雄弥
寺西:栩原楽人
長谷川梅男:平幹二朗

映画監督:山崎貴

デビュー作『永遠の0』は、現在累計100万部を超える
太平洋戦争を題材にした長編戦争小説。

「海賊とよばれた男」で本屋大賞 2013 大賞を受賞し、
12月には「永遠の0」の映画が公開されるので、
今年は百田尚樹さんの話題が多くなりそう気がします。

ちなみに…
本屋大賞 2013 最終順位は、

1位「海賊とよばれた男」百田尚樹(講談社)
2位「64」横山秀夫(文藝春秋)
3位「楽園のカンヴァス」原田マハ(新潮社)
4位「きみはいい子」中脇初枝(ポプラ社)
5位「ふくわらい」西加奈子(朝日新聞出版)
6位「晴天の迷いクジラ」窪美澄(新潮社)
7位「ソロモンの偽証」宮部みゆき(新潮社)
8位「世界から猫が消えたなら」川村元気(マガジンハウス)
9位「百年法」山田宗樹(角川書店)
10位「屍者の帝国」伊藤計劃、円城塔(河出書房新社)
11位「光圀伝」冲方丁(角川書店)

2位「64」(横山秀夫)と3位「楽園のカンヴァス」(原田マハ)も
大賞予想の有力候補だっただけに少し残念…

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑