鈴虫 飼い方 ホームセンター・ペットショップ購入の注意点は?

公開日:  最終更新日:2013/10/05

鈴虫をホームセンターやペットショップで購入する時の注意点があるのご存知ですか?

ホームセンターやペットショップで購入した鈴虫は、残念なことにすぐに死んでしまったり、卵を産んでも翌年孵化しないことがあったりします。

…というのも、ホームセンターやペットショップの鈴虫は、
7月初旬には販売されていることがありますよね。

これは、温室で孵化時期を速めているためです。

普通 鈴虫は5月中順から、6月初旬に孵化して、
8月中旬ぐらいから成虫に羽化していきます。

そして、成虫になってからは、悲しいかな
約2ヵ月くらいしか生きられません。

7月頃に購入して鳴き声を楽しむこともできますが、
この鈴虫たちはいつ頃に成虫に羽化したかわからないので、
購入後すぐに死んでしまう場合もあるわけです。

ホームセンターやペットショップで鈴虫を購入する場合の注意点は、
羽化したのが不明な場合は、止めておく方がいいですよ。

それに温室で生育された鈴虫は、比較的個体が弱いものが多いので、
注意してください。

Sponsored Link

また、ホームセンターやペットショップで販売されている鈴虫は、繁殖を重ねている場合が多く、孵化率が低く、卵を産んでも翌年卵が孵化しない事もあります。

鈴虫を飼うのなら、ホームセンターやペットショップで販売されているものは避け、現在飼っている人に分けてもらうほうがいいですよ。

【鈴虫の飼い方・注意点】
・オスとメスの数は、オスが少し多いくらいが最適です。
・時々霧吹きをしたりして、砂や土が乾いてしまわないように。
・エサは取り合いをしないように小分けをして少し多めに。
・タンパク質不足による共食いを防ぐため、鰹節など動物性のエサを与えてください。
・飼育ケースは直射日光は避ける場所に置いておく。
※日陰で気温が20~35℃で湿度が有ればOK!
・エアコンの効いた部屋での飼育は避けるように。
・カビに弱いので、エサは毎日交換するようにしてください。
・飼育ケースはいくつかに分けて飼育するほうがいいです。
・飼育ケースのある部屋では蚊取り線香は使わない。

比較的簡単に飼育できる鈴虫ですが、
約2ヵ月と短い期間しか生きられないので、
注意して育ててあげてくださいね。。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑