一過性脳虚血症 症状と原因は? 治療法は?

公開日:  最終更新日:2013/10/05

一過性脳虚血症(いっかせいのうきょけつしょう)の疑いでCHAGE and ASKAのASKAさんが急遽ライブを延期して休養するようですね?

ASKAさんが精密検査で診断された一過性脳虚血症というのは、
脳にいく血液の流れが悪くなって、色々な神経症状がでてくる病気みたいです。…が、

24時間以内(多くは20分以内)に自然に回復して、
症状がなくなるとか?

但し、治療をしなかった場合には、
数年以内に2~30%の確率で”脳梗塞”を発症するみたいなので、
ASKAさんにはしっかりと療養して治してほしいです。

ちなみに…
一過性脳虚血症(いっかせいのうきょけつしょう)の症状

・運動障害:片側の手足や顔のまひなど
・感覚障害:しびれや感じ方が鈍くなるなど
・言語障害:ろれつが回らなかったり、ことばがでなかったりするなど
・視力障害(一適性黒内障):片方の目が見えにくくなる
・視野障害(同名性半盲):片側にあるものが見えなくなる

Sponsored Link

2週間以内に4回以上の発作があったり、
2週間以内に頻度、持続時間、重症度が急速に増している場合には
早期入院が最善の対策法みたいです。

ASKAさんも数週間ほど前から体調の不良を訴えていたようですね。

一過性脳虚血症の原因は…

・脳の動脈に血栓(けっせん)が一時的につまることで発症する

手腕の動脈に血栓が一時的につまっておこることもあるようなので、ASKAさんは、もしかしたらこれが原因かも知れませんね?

・急に血圧が下がり、脳へ流れる血流量が減少して発症する
寝た位置から急に立ち上がったときなどにこのような症状がおこります。立ちくらみ、めまい感、頭重感(ずじゅうかん)程度の軽症ですむこともありますが、ろれつが回らなくなったり、手足の力が入らなくなったりすることもあるようなので、注意が必要です。

一過性脳虚血症の治療法は…

・内科的治療
抗血小板薬や抗凝固薬、血栓溶解薬などを使って、血液を固まりにくくして血栓形成を防ぐ薬物療法。

・外科的治療
脳血管撮影の結果から血液の流れを改善すれば症状がよくなる可能性がある場合は、動脈手術による治療法。

一過性脳虚血症は脳梗塞(のうこうそく)の前触れともいわれているようなので、紹介した症状が発症した場合、皆さんも注意してくださいね。

ではでは…

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑